logo

句型

「~ということ」的三種用法

中級文法中「ということ」是滿重要的句型,日本人也滿常使用的,有好幾種用法。
接下來,就來跟各位同學介紹「ということ」的三種用法。


一. 表傳聞,中文翻成「聽說~」。跟初級日文學過的傳聞「そうだ」用法相似。

例:
ニュースによると、最後の浄土と呼ばれる岩手県にも新型コロナウイルスの感染者が出たということだ。
(根據新聞報導,聽說被稱為最後淨土的岩手縣也出現新冠肺炎的感染者。)


二. 說明「某事物內容及定義」
例:
黄:境内禁煙というのはなんですか。(境內禁煙是什麼意思呢?)
山田:境内禁煙というのは神社やお寺の中でたばこを吸ってはいけないということです。
(境內禁煙就是不可以在神社或寺廟裡抽菸的意思。)


三.敘述「結論」或「換句話說」
這種用法常跟「つまり」呼應

例:
小林:山田さんは今晩バイトがあるらしいです。(山田小姐今天好像有打工。)
田中:つまり、今夜の食事会に参加できないということですか。(也就是說,她無法參加今晚的餐會嗎?)



以上,介紹完「ということ」的用法,接下來請同學來做下面翻譯題,練習一下

一.
根據天氣預報,聽說從明天開始會下一星期左右的雨。

二.
加藤:根據部長的講法,聽說昨天晚上社長因為肺炎,住院了。
佐藤:也就是說,社長今天或許沒辦法來公司嗎?

三.
A:什麼是金欠呢?
B:金欠就是沒有錢的意思。





答え:
一.
天気予報によると、明日から1週間ぐらい雨が降るということです。

二.
加藤:部長の話では(によると)、昨夜、社長は肺炎で、入院されたそうです。(ということです。)
佐藤:つまり、今日、社長は会社へ来られないかもしれないということですか

三.
A:金欠というのは何ですか。
B:金欠というのは、お金を持っていないということです。



✦✦✦看看其他有趣貼文吧!✦✦✦ 
何的兩種問法
まだ的各種用法
立場不同,動詞就不同


想了解更多有趣的內容嗎?歡迎試看看我們的線上課程哦!

瞭解詳細的課程方案


線上學習

線上學習

點數制

函授課程

函授課程

DVD/USB

實體課程

實體課程

小班開課

用戶交易條款

線上相關使用條款

隱私政策

退費及退換貨須知

關閉視窗

忘記密碼

請輸入您註冊的電子郵件*
驗證碼
關閉視窗
TOP